車を買換えた時の自動車保険のノンフリート等級はどうなる?

車を買換えた場合、自動車保険のノンフリート等級はどうなるのでしょうか。

以前の契約が引き継がれるのでしょうか。あるいは最初に自動車を買ったときのように、6等級からスタートすることになるのでしょうか。

買換えの場合は引き継げるが2台目の場合は引き継げない

車の買換えの場合は、一定の条件を満たす場合に限り、前の等級を引き継ぐことが出来ます。このことを車両入替といいます。

ただ、等級はかわりませんが、保険料は基本的に変わります。なぜかと言うと、自動車保険の保険料は車種などによって違うからです。

ですから、買い替えをした場合は、その差額を払わないといけない場合もあるわけです。逆にお金が戻ってくることもあります。

2台目の車を買った場合は車両入替に該当しない

ちなみに、2台目の車を買った場合は、車両入替に該当しません。自動車保険の契約は、一台ごとに契約すると言う考え方だからです。2台目は新規の契約になるわけですね。

ですから2台目の契約をした場合の等級は、最初に契約するのと同じ6等級からになります。ただ保険会社によっては、通常より一つ上の7等級からスタートできる場合もあるようです。

2台目の契約が割引になる例

2台目の契約の場合は、通常は6等級からのスタートになります。ただ、割引が適用されることもあります。

例えばイーデザイン損保のサイトでは、では次のように説明されています。

ご質問
もう1台車を買ったので保険を契約したいのですが、等級(ノンフリート等級)・事故有係数適用期間はどうなりますか?

回答
2台目以降のお車の自動車保険を新たにご契約される場合、以下の通りとなります。

1.等級について
次のすべてにあてはまるときに、7等級(7A・7B・7C・7E)を適用します(セカンドカー割引)。

(条件略)


ノンフリート等級とは?

【最大5万円安く!】自動車保険の保険料を節約する手っ取り早い方法

自動車保険の保険料を下げようと思ったときに、一番手っ取り早い方法は何でしょうか。おそらく、損保各社から見積もりを取り、保険料を比較することでしょう。

自動車保険の保険料が平均で2万5000円も安くなる

保険スクエアbang!サイトのコピー
平均で2万5000円、中には5万円も
安くなる人も

ただ、複数者に見積もりを依頼するのは面倒です。そこで、一括で見積もりが取れるサービスを利用しましょう。簡単な一回の入力作業で、10社以上から見積もりが取れます。

保険スクエアbang!のサイトによると、平均で約2万5000円も保険料が安くなっているようです。中には、5万円以上安くなった人もいるのだとか。

ここまでのメリットがあるのなら、チェックしない手は無いでしょう。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

関連した記事を読む


コメントは受け付けていません。