中古車ディーラーが自動車保険の保険金詐欺

奈良県警が自動車保険を騙し取ろうとした疑いで、2人の男を逮捕しました。自動車保険に入っていない車で事故をしたのに、別の自動車保険に入っている車での事故に偽装しようとしたようですね。

ちなみに、事故を起こしたのが「メルセデスベンツML63AMG」で、保険に入っていたのが「メルセデスベンツML500」です。この2車種は外観が良く似ているのだそうです。「メルセデスベンツML500」が壊れたとして、車両保険を騙し取ろうとしたようですね。1

ちょっと疑問なのが、一方は車両保険に入っていて、もう一方は車両保険に入っていないという事実です。何で両方に入らなかったのでしょうか。不思議ですね。

価格が高い車は、車両保険に入っておいた方が良いと思うんですけどね。

逮捕された2人は中古車ディーラーと修理業者

ちなみに、逮捕された2人は中古車の専門家だったようです。産経新聞の記事によると、片方の男が中古車販売業で、もう片方が中古車販売・自動車修理業なのだそうです。

中古車について知り尽くした2人が起こした犯罪と言うことですね。専門家だけに、ちょっと悪質ですね。

  1. 中古ベンツを改造、自動車保険金詐取 未遂で男2人逮捕(産経新聞)2014年5月29日 []

タグ:

【最大5万円安く!】自動車保険の保険料を節約する手っ取り早い方法

自動車保険の保険料を下げようと思ったときに、一番手っ取り早い方法は何でしょうか。おそらく、損保各社から見積もりを取り、保険料を比較することでしょう。

自動車保険の保険料が平均で2万5000円も安くなる

保険スクエアbang!サイトのコピー
平均で2万5000円、中には5万円も
安くなる人も

ただ、複数者に見積もりを依頼するのは面倒です。そこで、一括で見積もりが取れるサービスを利用しましょう。簡単な一回の入力作業で、10社以上から見積もりが取れます。

保険スクエアbang!のサイトによると、平均で約2万5000円も保険料が安くなっているようです。中には、5万円以上安くなった人もいるのだとか。

ここまでのメリットがあるのなら、チェックしない手は無いでしょう。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

関連した記事を読む


コメントは受け付けていません。