事故対応の満足度第1位はソニー損保

2016年7月21に発表されたJ.D.パワーアジア・パシフィックの「2016年日本自動車保険事故対応満足度調査」によると、自動車保険の顧客満足度調査においてソニー損保が事故対応部門でトップを取ったそうです。2年連続ということですね。

個人的には、自動車保険の顧客満足度では、事故対応が最も重要であると考えています。保険料がどんなに安くても、いざというときに使えない保険では意味がありませんからね。もちろん、保険料も大事ですけど。

その意味では、今回の調査は自動車保険を選ぶ際の重要な資料となるでしょう。

ちなみに上位6社は次のようになっています。

  1. ソニー損保
  2. 富士火災海上保険
  3. チューリッヒ保険会社
  4. 損保ジャパン日本興亜
  5. AIU
  6. 東京海上日動火災保険

タグ: , ,

【最大5万円安く!】自動車保険の保険料を節約する手っ取り早い方法

自動車保険の保険料を下げようと思ったときに、一番手っ取り早い方法は何でしょうか。おそらく、損保各社から見積もりを取り、保険料を比較することでしょう。

自動車保険の保険料が平均で2万5000円も安くなる

保険スクエアbang!サイトのコピー
平均で2万5000円、中には5万円も
安くなる人も

ただ、複数者に見積もりを依頼するのは面倒です。そこで、一括で見積もりが取れるサービスを利用しましょう。簡単な一回の入力作業で、10社以上から見積もりが取れます。

保険スクエアbang!のサイトによると、平均で約2万5000円も保険料が安くなっているようです。中には、5万円以上安くなった人もいるのだとか。

ここまでのメリットがあるのなら、チェックしない手は無いでしょう。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

関連した記事を読む


コメントは受け付けていません。